年に一度!「母の日」に贈りたいギフトセット

年に一度!「母の日」に贈りたいギフトセット

年に一回、「いつもお世話になっています。ありがとう!」の気持ちを込める日ですね。
今年(2021年)の「母の日」は、5月9日(日)ですね。この記事を書いている日が5月8日。もうすでに渡されたという方も多くいらっしゃると思います。そんな私も、今年は2つの「母の日」ギフトを準備し、明日渡そうと思っています。今日はそのギフトを紹介したいと思います。

花束と「藤ざくら」のギフトセット

 福岡県福岡市平尾に本店がある、株式会社フロリステ・モデュールさん。その系列店には、フォトウエディングスタジオ「Emotions box」(佐賀県佐賀市)さんもあり、幅広く経営展開がなされている企業さんです。この度、弊社の「フードロス解決を目指す」という想いに共感いただき、「藤ざくら」ドレッシングとのコラボが実現しました。すでに申し込みは終了しましたが、ご注文いただいたお客様のお手元に届いているかと思います。
 ありがたいことに、母の日用の商品パンフレット・HPなどに掲載いただきました。この場を借りて御礼申し上げます。一見すると「フードロス」と「花束」という意外な組み合わせですが、他にないラインナップとしてご注文いただいたのかなと思っております。

module様のパンフレットより
藤ざくらと花束のギフトセット(画像は、module様インスタグラムより)

 そして、この件で弊社スタッフの中村くんが初めて書いたプレスリリースが取り上げられ、ラジオ出演する機会をえることができ、大変学びが多かったです。

花言葉は「母への愛」カーネション

実は、モデュールさんは10種類の母の日用の贈り物がありました。私は、母への贈り物の一つを「カーネーション」にしました。王道中の王道です。迷いに迷って決定。そして昨日、届きました。しっかりとした梱包(花の形がくずれないため)はとてもありがたかったです。その中に、商品説明カードが入っておりまして、「Carnation」赤いカーネーションの花言葉は「母への愛」。恥ずかしながら初めて知りました。届いたカーネーションを見ると、ツボミが多いんですね。これは何を意味するかというと、母の日当日に、花が満開になるように計算されているんだろうと予想してます。なんとも素敵!

カーネーション

そして、これはびっくりしたんですが、カーネーションは管理をしっかりすれば来年も咲いてくれるんだそうです!

枯れないお花 JOGGO(ジョッゴ)

母の日に枯れない花をプレゼントしよう!
「え!?どういうこと?」と思われるかもしれませんが、実は、革でつくったお花なんです。しかもカスタムできます!!ぜひこちらのJAGGOさんのHPをクリックして見てください。私自身、何色にしようかと何時間もずっと迷いました。しかもです!革のため経年変化も楽しめてしまうんです。オプションでネームタグ、メッセージカードを追加できます。一度サイトに足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

JOGGOさんのHPより
JOGOさんのギフト

実は、JOGGOさんを知るきっかけは、弊社商品「藤ざくら」の漫画本を執筆いただいている黒沼Reiaさん。JOGGOさんを主人公にした漫画も手掛けられています。

まとめ

今回は、商品紹介になりました。
ROC IA SAGA合同会社を起こすことで生まれたたくさんの出会いに感謝ですね。

ご縁がご縁を生むなかで、起業した1番の幸せは、相手が笑顔になること。
その一つが明日の「母の日」かなと思ってます。

最新情報をチェックしよう!
>

私たちは、
農業における意識革命を通じて
世界中の人々に愛と幸せを提供することである。

まずは、農家である私たちから始めよう。

CTR IMG
テキストのコピーはできません。