挑戦したい学生の皆様へ

 弊社は、農産加工品の商品開発を通して、地域内の学生さん(高校生、大学生など)に実践型教育の場を提供しています。
代表 井手からの「挑戦したい学生の皆様への手紙」はこちらです。

 商品開発の場では、一つの商品を生産し販売するまでに様々なステップがあります。例えば、課題把握、試作開発、企業調査、販路開拓、アンケート調査、営業、銀行との融資面談、広報などたくさんの業務が存在します。弊社は、学生の皆さんが主体となった開発を行っています。皆さん自身が考え、行動し、ときには挫折するかもしれません。しかし、その「挫折」や「悩み」を乗り越えた先に素晴らしい世界が広がっています。それはときに「社会に必要とされる実践スキル」という言葉で置き換えられるかもしれません。しかし、私たちはその先を見ています。皆さん自身が皆さんの人生を有意義に伸び伸びと「生きる」力を持ってほしいのです。

  • 課題把握;地域内の農家さん、企業さんを訪問し、聞き取り調査など通し課題の明確化をおこないます。
  • 試作開発;商品アイデア出しなどのミーティングを通して新たな商品を作ります。
  • 企業調査;製造可能な工場(OEM)の調査、訪問を行います。
  • 販路開拓;地域内の小売店、道の駅に実際に出向き、販売の打診、連携の打診を行います。
  • アンケート調査;実際にお客様、小売店スタッフ、既存の商品などの調査を行います。
  • 銀行との融資面談;商品を作るためにはお金(経費)がかかります。実際に、銀行担当者との面談を通じ、事業計画書作成、融資相談などを行います。
  • 広報;商品開発のストーリーを広報するため、SNS運用、プロモーション動画・撮影・作成、プレスリリース作成、フリーペーパ発行を行います。

ここに書き出した内容は、たくさんあるうちのひとつの業務に過ぎません。

自分自身の可能性を広げたい、将来に不安があるなど何かしらの課題をお持ちの学生の皆さん!

私たちと一緒に事業を生み出しませんか?
お気軽にご連絡してください。
(※事業については弊社が責任を持ってマネージメントいたします。参加日については、ご要望に沿う形で進めさせていただきます。未成年の方は保護者様の同意を書面にて求めることがあります。ご了承ください。)

>

私たちは、
農業における意識革命を通じて
世界中の人々に愛と幸せを提供することである。

まずは、農家である私たちから始めよう。

CTR IMG
テキストのコピーはできません。